世の中のニーズに合った薬剤師になるために

受講生の皆さんへ
2022/5/19 更新>>>

● 第1回テキスト『第1回急性・慢性心不全(診療ガイドライン2021年改定)―見逃せない動悸・息切れ・呼吸困難・むくみ― ―三大リスク(高血圧・糖尿病・慢性腎臓病)と風邪の管理の重要―』

5月30日(月)発送予定です。 解答書提出の締切りは6月30日となります。

薬剤師継続学習通信教育講座(旧診療ガイドライン・薬剤コース)

薬剤師継続学習通信教育講座

日本女性薬剤師会は、薬剤師認定制度認証機構により認定薬剤師研修機関(CPC認証プロバイダー:G16)として認定されました。男女問わず薬剤師としての自己研鑚への支援として、最新の専門的な情報をわかりやすく解説し、科学的な考え方を学ぶことができる薬剤師継続学習通信教育講座を開講します。

お知らせ

2022/3/26 新着
アンケートのお願い

会員のみなさまへ 情報共有に関するアンケート

お知らせ>>

2021/6/14
2020年度通信教育講座15単位シールの発行は全て終了しました。

2020/7/2
新型コロナウィルス感染拡大が、首都圏で収束しないため、第2波の感染への懸念から、7月から当分の間、金曜日を事務局休業といたします。
何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。

会員ページ
《更新情報》

2022/4/30
日女薬カレントニュース 第22号 掲載しました
>>>会員ページ
第22号(5月配信)の注目情報紹介

2022/3/29 新着  
女薬新聞 vol61 掲載しました
>>>会員ページ

日本薬剤師研修センター G01のPECS本稼働に伴う『受講証明書』発行に関する日女薬事務局での対応について

日本薬剤師研修センターへ認定申請される方の受講証明書の発行について
有料(1枚に付き1,100円)での発行を致します。
申請書用紙についてはまだ掲載しておりません。お急ぎの方につきましては
メールでのみ申請書用紙送付の受付けをします。事務局までご連絡をお願い致します。
なお、下記の研修認定単位シール(G16)と(G01)互換性についてのQ & Aをご覧下さい。


研修認定シール授受渡しの流れについて
研修認定単位シール(G16)と(G01)互換性についてのQ&A
2022/5/9

行事日程を更新しました(富山・愛媛)>>>研修会・講演会日程一覧(日付順)ページ

2022/4/11

当会について「会長挨拶」を更新しました>>>会長挨拶 ページ

2022/3/31

新年度薬剤師継続学習通信教育講座の情報を公開しました(2022年度)>>>通信教育講座ページ

2022/3/15

「認定薬剤師制度についての概要」を更新しました>>> 認定薬剤師制度についての概要ページ

2022/3/7

スクーリング日程を更新しました(2021年度)>>>スクーリング日程一覧ページ

2022/2/16

各都道府県女性薬剤師会を更新しました>>> 各都道府県女性薬剤師会ページ

2022/2/16

TOPページに「「日本女性薬剤師会 Webオンライン Zoom視聴方法 ご案内」を追加しました

2021/1/13

当会について「会の目的・活動等」を更新しました>>>会の目的・活動等 ページ

「日本女性薬剤師会WebオンラインZoom視聴方法ご案内

今月の薬用花

ハコベ(繁縷(はんろう))

ハコベ

ナデシコ科、製薬原料、民間薬

 

世界各地に分布。日本では各地の路傍や畑地に野生する。ハコベは、一般にはコハコベとこれに類縁のミドリハコベを区別せずに指す言葉である。また、人によっては、ウシハコベもふくめることがある。薬用には、主にコハコベを用いるが、ミドリハコベ、ウシハコベも同様に用いられる。
古名をハコベラと言い、ハコベはその略。ハコベのベが実の転訛したものであることから、果実が開いた形を箱に見立てたと思われる。
特徴 2年草。葉は対生・卵形・葉縁は滑らか。茎は片側に軟毛がある。葉柄は上部無し。下部有り。
薬用 全草を使用。必要時採取。浄血、催乳に1日量3-8gを用いる。歯ぐきの出血や歯槽膿漏の予防にはハコベの青汁と食塩でハコベ塩をつくり、歯を磨く。
余話 春の七草の一つ。ハコベは1年中見られ、緑の少ない時も青々としていて、昔はめでたい草であり、大事な食糧だった。
別名 ヒヨコグサ、ハコベラ、アサシラゲ、スズメクサ。
佐賀の方言 ヒヨコグサ

 

PR

JOT(社)日本臓器移植ネットワーク

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」公益法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

ページのTOP