世の中のニーズに合った薬剤師になるために

薬剤師継続学習通信教育講座(旧診療ガイドライン・薬剤コース)



日本女性薬剤師会は、薬剤師認定制度認証機構により認定薬剤師研修機関(CPC認証プロバイダー:G16)として認定されました。男女問わず薬剤師としての自己研鑚への支援として、最新の専門的な情報をわかりやすく解説し、科学的な考え方を学ぶことができる薬剤師継続学習通信教育講座を開講します。

6/23開催 日本女性薬剤師会学術講演会

お知らせ

お知らせ>>

ゴールデンウィークの休業日のお知らせ
 休業期間 2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)
皆様には大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

会員ページ
《更新情報》

2019/03/08
日女薬カレントニュース 第3号 掲載しました
>>>会員ページ

研修認定シール授受渡しの流れについて
研修認定薬剤師のIDカード(カードホルダー無)の申し込みを受付けます。
2019/4/22

2019年度行事日程【前期】を追加しました(北海道)>>>研修会・講演会日程一覧(日付順)ページ

2019/4/4

論文入門及び自己研修単位取得を更新しました>>>薬剤師継続学習通信教育講座の募集要項

2019/4/1

テキスト販売の情報を更新しました>>>過去のテキスト販売ページ ・ テキスト販売ページ

2019/02/05

新年度薬剤師継続学習通信教育講座の情報を公開しました(2019年度)>>>通信教育講座ページ

2019/1/30

会員ページを設置しました

2018/10/24

会長挨拶を更新しました>>> 会長挨拶ページ

2018/10/18

都道府県女性薬剤師会の組織を更新しました>>>目的・活動等ページ

2018/07/06

地区ブロックを更新しました>>>
各都道府県女性薬剤師会一覧ページスクーリング日程一覧ページ  

2018/05/28

都道府県女性薬剤師会の紹介を更新しました>>>各都道府県女性薬剤師会一覧ページ

2017/12/21

認定薬剤師研修制度の質問コーナーを更新しました>>>認定薬剤師研修制度の質問コーナー

受講生の皆さんへ

2019/4/1 更新>>>

●第1回テキスト(逆流性食道炎【自覚症状の確認】)

 5月下旬発送予定です。 
 

4月下旬から5月初旬の10連休の関係によりテキストの発送が遅くなりますのでご了承をお願い致します。
発送日が決まり次第掲載させていただきます。

今月の薬用花

カキドオシ(カントリソウ)
(連銭草(れんせんそう)

シャクヤク

シソ科、野生、製薬、漢方原料、民間薬

 

日本、中国、シベリア東部に分布。原野、路傍に普通に見られる。
名は つるが垣根を通して伸びるため、垣根通しと呼ばれていたのが垣通しとなった。
特徴 つる性多年草。茎四角・粗毛散生・はじめ立ちのちに倒れて地上をはう。花後、伸びた茎から値を出す。葉は対生・腎臓形・葉縁鈍鋸歯・有毛。
薬用 全草を使用。6-10月採取。日陰で乾燥し、民間で解熱、利尿、強壮薬として使用するほか、子供の疳に6-10gを煎じて服用。また、糖尿病や腎臓炎に茶剤とする。最近の研究では新鮮な葉に炎症を止める薬効が明らかにされ、古来からの使用法の妥当性が証明された。葉、茎の成分は精油、苦味質。

(出典・佐賀の薬草)

 

PR

JOT(社)日本臓器移植ネットワーク

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」公益法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

ページのTOP