薬剤師継続学習通信教育講座の概要

一般社団法人日本女性薬剤師会薬剤師継続学習通信教育講座(旧診療ガイドライン・薬剤コース)

薬剤師継続学習通信教育講座の概要

「薬局を地域に密着した健康情報拠点として、一般用医薬品等の適正な使用に関する助言や健康に関する相談、情報提供を行う等、セルフメディケーションの推進 のために薬局・薬剤師の活用を推進する」という「日本再興戦略」により、薬剤師に期待されるところは大きくなっています。地域ケアシステムに対応した『かかりつけ薬剤師』『健康サポート薬局』の運営にも、予防から介護までの幅広い視点と対応力を持ち備えるために、本講座の受講をお勧めします。
また、復職支援のためにも活用していただきたいと思います。

一般社団法人日本女性薬剤師会研修講座 平成25年度薬剤師継続学習通信教育講座(旧診療ガイドライン・薬剤コース)

詳細パンフレット〔PDF版:1.5MB〕

学習疾患スケジュール (平成29年度:平成29年4月~平成30年3月)

平成29年 第1回: 不安障害『不安神経症』・パニック障害/精神神経用薬の使い方
  第2回: 脊椎管狭窄症と椎間板ヘルニア/痛みの治療
  第3回: 消化性潰瘍(胃・十二指腸潰瘍)/ピロリ菌除菌を含む
  第4回: OTC医薬品の知識(健康食品・サプリメント)/セルフメディケーション推進とサポート薬局
  第5回: 婦人科がん/卵巣がん・子宮がん・子宮頸がん
  第6回: 吸入薬と点鼻薬/目的と使い方-患者指導のために-
  第7回: 小児の発熱・けいれん/くすりの使い方・のませ方
平成30年 第8回: 加齢に伴う身体の変化(2)/低栄養とフレイル・サルコペニア

※8・9・2・3月はスクーリング講座への出席と復習にあてる。
注)学習スケジュールは、予告なく変更することがあります。

通信教育講座・小論文研修講座の受講の流れ

従来の学習に新シリーズを追加、さらに内容が充実!!

募集要項について

ページのTOP